new zealand → 日本→ またnew zealandへ!

合気道

そういえば、まだセイカツメモには一度も書いていませんでしたが、春が9月から合気道を始めました。

前々から合気道に興味があったのですが(どちらかというと、私が)、なかなか見学に行く腰が上がらず、ようやく見学に行き入会した合気道。

春にとっては、合気道の構えや、技など、ちょっと「かっこいい」動きが満載でだいぶ楽しんでいる様子。

子供クラスは、初心者も何年かやってる子供も、みんな一緒にレッスン。
先生以外にも、サポートの先輩(大人も高校生ぐらいの子供も)もレッスンに参加して教えてくれて、上の子が下の子を面倒みる的な構図ができていて、なかなか良い感じ。

黄ライン1本取得。

初回のレッスンで、相手の手をひねって投げ飛ばす技(←なんていう技か忘れました)を習い、自分の力とは思えないほど、みんなバタバタと飛ばされちゃったので、これは楽しい!と、合気道のつかみもバッチリだったようで、「黒帯になるまで頑張る!」と誓った春くんでした。

もちろん、始めっからそんな技が出来たわけでもなく、投げ飛ばされるのも練習の一つで、相手も自らが投げ飛ばされて転がってくれるので、なおさら気持ちよく投げ飛ばせたのは言うまでもありませんが。

仲の良いお友達も、もともとここで合気道を習っているということもあってか、水泳のときのように、合気道も毎度ニコニコしながらやっているところをみると、しばらくは続きそうな予感。

一応、先日始めての試験があり、まずは始めの黄色ラインを取得できました。

このラインが、2本、3本と増え、そのあと何色かになって、黒ラインになって、そのあと帯自体の色が変わっていくシステムのようで、黒帯にはまだまだ長い道のりですが、基本、へなへなしがちな春君なので、ぜひとも黒帯まで頑張ってほしいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *